個人再生 弁護士

個人再生をしたいと考えたら弁護士に相談を

借金を大幅に減額できる債務整理法として、注目を集めているのが、個人再生です。減額できる金額は、借入している金額によって変わってきますが、最大で1/10まで減額をする事が可能です。ただ、個人再生は、減額した金額を、3年程度で返済していく事ができる安定した収入がある事、借金の中には住宅ローンを含まない事等、いくつかの条件があります。実際に可能かどうかは、まず弁護士に相談をしてみる事がお勧めです。債務整理は司法書士に依頼をする方が安いというイメージを持つ人も少なくないでしょう。ですが、司法書士は扱える金額の上限があり、100万円以上の金額に対して行う個人再生の場合、扱える金額の上限がない弁護士に依頼をする事が最適です。ただ、手続きを行っていく為には費用が必要となります。相場は30万円から50万円程度ですが、弁護士事務所を探す際は、必要な費用についてもしっかりと調べた上で、依頼するかどうか決める事が大切です。